So-net無料ブログ作成

房取り断念… [カンパリトマト]


今年はトマトの房取りが目標なのですが、房がまるごとタイミングよく熟するとは限らず…

結局、先に色づいていた実がこぼれ落ちそうなくらい熟してしまったので、やむを得ず収穫せざるを得ない状況に。

カンパリトマト_収穫_ゴミ箱栽培_20130712

カンパリトマト_収穫_トロ箱栽培_20130712


しかも、こりゃあ雨に濡れても割れるはずがない!というくらい皮が厚い!!

どのくらい厚いかというと、枝豆の薄皮よりも厚く、みかんの薄皮よりも厚く、グレープフルーツの薄皮よりも厚く、りんごの皮よりは薄いくらいでしょうか。


水分が多いと皮はやわらかくなるけれど、味も薄くなるそうですが、水耕栽培で水分コントロールってどうすれば…

いや、でも皮は厚いけれど、去年よりは間違いなく甘くて味も濃いので、育て方としてはよかったはず。
去年と同じ放置プレイだから、何がよかったのかもわからないけれど(笑)

皮が薄くて、味が甘くて濃いトマトを育てる農家さんは本当に尊敬です…★


にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

太陽を目指す逆さトマト [カンパリトマト]

今我が家でいちばん元気なのは、逆さトマト。
地面に着く前にまたまた太陽を目指して上へ上へと伸びています。

逆さトマトa_20130704

スポーツクラブの腹筋や背筋を鍛えるマシンでの筋トレを彷彿とさせる力強さにほれぼれ…(#^.^#)

逆さトマトb_20130704

不思議~★

結局上に伸びるなら、逆さに植える意味はないのか!?
…と自らツッこんでみたりして(^_^;)

まぁ、支柱なしでよいのでラクと言えばラクなのですが…(笑)

一応、実はついていますが、未だ収穫はできていません。
逆さにすると枝葉の生命維持にエネルギーが取られて、実を育てるエネルギーが残らないのでは?
…という気もしますが、それはさておき。

逆さトマトは楽しみ半分だからね


袋の中から伸びてきた脇芽からも、花が咲き、実が!

逆さトマト_着果


ただね、半日で水切れしてしおしおになります。

逆さトマト_しおしお_20130712

夕立があればギリギリセーフ、夕立がなければ翌朝サンサンと照りつける朝日を浴びながら水やり必須。

一日でも家を留守にしたら、即死まちがいなし(^_^;)
何か対策を講じねば。


にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

大葉さんは丸裸… [大葉(シソ)]


姿の見えないお客様がご来店中の大葉さんでしたが、美味しい大葉をたらふく食べているうちに、大葉の茎と同じ太さの姿に成長し、隠れる場所もなくなり、堂々と葉っぱの上でお食事中のお姿が見えるようになりました。

しかも、葉っぱ1枚につき、虫さん1匹!
こんなに団体さんだったとは!!

あまりに団体さんだったので、写真も撮らずに葉っぱごとお引き取りいただきました…

大葉_20130708

これだけ葉っぱをむしり取られた状態からでも大葉は復活するのでしょうか…
仮に復活しても、その頃にはまたハダニやオンシツコナジラミにやられそうな予感でいっぱいです。

ベランダで育てるプランターの大葉は、食用ではなく観賞用と割り切ろうかと思う今日この頃(笑)

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

悲喜こもごも [カンパリトマト]

ようやくカンパリトマトを念願の房取りで収穫しました★

房取りトマト_20130704


ミディトマトというよりは、ミニトマトのような大きさですが…(^_^;)

P1050182.jpg


去年は水に浮いていたけれど、今年は沈んだよ!

房取りトマト_20130704


酸味は少な目、甘くて、おいしかったです★

…ただね、皮がビックリするくらい厚かった!
口の中にトマトの皮が残るほど(笑)

次回の収穫は、湯剥きしようと思います。


さて、次なる房取りも控えているので、楽しみは続きます!

こんなのとか、

房取りトマト3_20130705


こんなのとか。

房取りトマト2_20130704


ただし、この房のついているトマトは瀕死状態でして…

枯れたトマト_20130704

根腐れか土の病気と思われます。

枯れたトマト_成長点_20130704

実が熟すまで頑張って欲しいのですが、成長点や脇芽も枯れてきたので、撤収も近いと思われます。
とほほ。


トロ箱トマトも、うどんこ病にやられています。

トマト_うどんこ病_20130704

トマト_うどんこ病_20130704

葉っぱを取って、カダンセーフを散布中。
これで延命してくれればありがたいのですが、梅雨時期のトマトの管理は大変だと実感。

トロ箱トマト_20130704

早くも梅雨明けした関東、苦手な暑い夏が長く続くのは憂鬱ですが、トマトのためにはよいのかなぁ…


にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

姿の見えないお客様が来店中… [大葉(シソ)]


注意深く観察していますが、食いしん坊のお客様の姿が見えません(涙)

大葉_20130630

コナジラミやらハダニやらに、モテモテの大葉でしたが、これは別のお客様ですよねぇ?
どうしたものやら…


にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村


タグ:大葉

サンセベリアの挿し葉から… [観葉植物]

我が家のサンセベリア“とらぞう”、おととしに長く伸びすぎた葉を切って挿し葉で増やそうとしたものの、去年は芽が出ず、沈黙していました。

目は出ないけれど、葉っぱが枯れることもないので、そのまま放置していたら、1年半の沈黙を破ってようやくかわいらしい芽が出てきました~♪

とらぞう_発芽20130620

去年芽が出なかったのは、挿し葉にしたタイミングが悪かったのかしらね。
逞しい生命力に感謝★


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村


バジルは逆さまにならず… [カンパリトマト]

去年はひょろり~んとしていた逆さトマト、今年は脇芽に出てふさふさになってきました♪

逆さトマト_20130615


しかし、なぜか気根が…

逆さトマト_気根_2013015


そして、なんと、袋の内側に!!

逆さトマト_内側に_20130615

脇芽(?)が出ていました!


一緒に植えてみたバジルも根付いたようですが…

逆さバジル_20130615

こちらは逆さになる気はないようで、すっくと上へ伸び始めました(笑)


そして、ゴミ箱トマトは、あぶらーにまみれながらも着々と房を増やしています。

ゴミ箱トマト_20130615

そうそう、この房の感じ!
理想の収穫に近づいている気がして、ワクワクします~♪

理想は、スーパーで買ったときのこの姿↓

カンパリトマト_大きさ


去年はミニトマトサイズがほとんどだったので、今年はミディトマトらしいサイズまで大きくなったところで房取りができますように!!


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

いちばん元気な大葉は… [大葉(シソ)]

予定よりもたくさん発芽してしまった大葉。

水耕栽培チームは、室内でスクスク成長中。
すでに何枚かむしり取って、料理に使っています(笑)

大葉&バジル_20130526
*写真中央はバジルです

もう少し育ったら摘芯して脇芽でこんもりとした姿にしたいと目論んでいます。


一方、試しにプランターに植えてみた大葉はちびっこのまま。

大葉_20130526

水耕栽培に比べて、しっかりと根が張るまで時間がかかるということでしょうか。
今のところ、水耕栽培よりもまめに水やりしなければならず、いちばん手間がかかる子です。


そして、いちばん元気なのが、未だ放置プレイのコチラの子。

大葉_定植待ち_20130526

定植場所がなくてそのまま放置プレイになっているだけですが、この子が一番元気だよ…

ということは、浅い容器で水耕栽培にした方が大葉は元気に育つのかも。

浅めのトロ箱に定植してみようかな。
でも、浅くても、根が広がる大きさは必要だよねぇ

そんなことより、根っこが絡まる前にさっさと定植すべきだよね、反省(-_-メ)



★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

カンパリトマトにアブラムシ襲来中 [カンパリトマト]

トロ箱栽培のトマトは、ひょろ~んと背が高くなっています。

カンパリトマト_トロ箱_20130526


一方、ゴミ箱栽培のトマトは、背が低いけれど、葉っぱがわさわさ、茎も太くて、葉っぱの間隔も短め。

カンパリトマト_ゴミ箱栽培_20130526


そして、どちらもアブラムシが襲来中。

カンパリトマト_アブラムシ_20130526

カンパリトマト_アブラムシ_20130526


特に、ゴミ箱栽培のトマトがたかられているような。
肥料過多かな。

液肥の濃度を下げて、カダンセーフをシューシューして様子をみますか…

去年はトマトにアブラムシってほとんどこなかったのに、同じ品種・同じ場所なのに、何が違うのか不思議です★

あ、去年のこの時期は何もしてなかったわ!
去年アブラムシ知らずだったのは、栽培時期のセオリーを無視して7月に食べまきしたおかげ!?

今年は、ベビーリーフは緑色のアブラムシに、
トマトは、羽根つきの黒いアブラムシに、とても人気があるようです(涙)


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

カンパリトマトは、開花スタート&ペットボトルからトロ箱へ。 [カンパリトマト]

ゴールデンウィークあたりで慌ててペットボトルに植え替えたカンパリトマト。
そのときは記事はコチラ→

室内の窓際でスクスクと成長した2週間後の姿はコチラ↓

カンパリトマト_20130519


そして、さらに1週間後には…

カンパリトマト_20130523

ジャックと豆の木!?
天井につきそうなんですけど。

支柱もないのに、こんなにまっすぐ育つことにビックリ!


さすがに限界を感じて、トロ箱へ移動させました。
これでまたサビダニとの戦いが始まるわけですな…

カンパリトマト_トロ箱_20130526


すくすく育っている間に、花が咲き…

カンパリトマト開花_20130514


今年こそ念願の房取りがかなうのではないかと、思えるような実が育ちつつあります♪

カンパリトマト_20130526

この房を眺めているだけで、ニヤニヤしちゃう自分がチョット不気味です(笑)


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。