So-net無料ブログ作成
ペチュニア ブログトップ
前の10件 | -

越冬前の切り戻し、または、撤収前の悪あがき [ペチュニア]

徐々に陽射しが当たりにくくなってきたベランダで、けなげに咲いていたペチュニアぎゅぎゅの挿し芽チーム。

ペチュニア_20121201

またまたサビダニとおぼしき枯れ方で弱ってきたので、撤収前に大胆な切り戻しを決行。

ペチュニア_越冬前切り戻し20121201

もうコロマイトも2回使用済みなので、年越しに成功しても遠からずお別れをすることになると思うので、再生を願った切り戻しというよりは、この寒さの中で、ペチュニアの細かい根っこを取り除き、土をふるって・・・・そんな作業をする気持ちにはとうていなれず、ひとまず切り戻しでお茶を濁したというのが正解なのですが(笑)

本家チーム、もうとつの挿し芽チームは、サビダニというよりは湿気にやられたような枯れ方で弱っていたので、こちらも切り戻し。
雨が直接かかる場所にあり、日当たりが悪い場所なので、やはりペチュニアには厳しい環境だったようです。

ペチュニア_本家_越冬前切り戻し20121211

切り戻しを通り越して、マルガリータになってます(^_^;)

ペチュニア_挿し芽1_越冬前切り戻し20121211

まぁ、どうせこちらも来春には撤収確定なので、あまり深く考えずにバッサリと(笑)


しかし、撤収後には、ナス科には使えない培養土がどっさり残ると思うと、毎度のことながらちょっとブルーです・・・
他にもいろいろプランター栽培をするなら使い回しもできるんでしょうが、マンション住まいで限られたスペースで・・・・となると悩ましいところです。

心に潤いを保つためにも、花も少しは育てたいと思っているのですが、来年は野菜オンリーでもいいんじゃないかと思う今日この頃。
色気より食い気ですよ(笑)

★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村


またしてもペカってきた・・・・ [ペチュニア]

挿し芽から満開へと劇的な成長を見せてくれたペチュニア。
まだまだ花がキレイなんだけど、茎が伸びて花姿が崩れてきたような・・・・・

枯れた葉を取り除くと、根元はかなりさびしい感じ。

ペチュニア_挿し芽20121101


そして、いつぞや見かけたペカッた葉がちらほら。

ペチュニア_挿し芽2根元0121101

この枯れ方は・・・・・またしてもサビダニですか!!

とほほ。
せっかく本家も、コロマイトのおかげで復活してきたのに、今度は挿し芽チームがやられるとは(涙)

本家はこんな感じで、ようやく花が咲き始めました。

ペチュニア本家_20121101

いや~、こちらも復活するとは思っていなかったので、コロマイトさまさまですよ。

挿し芽チームも、切り戻してコロマイトすれば越冬させられるかなぁ・・・・

こうやって悩んでいる間に手遅れになるってわかっちゃいるんですけどね。。。


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村


ペチュニアぎゅぎゅ、再生中★ [ペチュニア]

ベランダの手すりにひっかけていたペチュニアギュギュ、サビダニにやられた本家を日当たりのよいルーフバルコニーに移動して、ビックリするくらい花盛りになった挿し芽のプランターを移動してきました。

小さなプランターを2つ、大きなプランターにセットしています。
また何かあったときは、小さなプランターを入れ替えればよいと思うと気がラク(笑)

ペチュニアギュギュ_挿し芽20120930

花が咲くまでは日照時間の確保を重視してルーフバルコニーに置く方がぐんぐん成長するけれど、花が咲くと雨に当たって花がダメになってしまうので、ひさしのあるベランダに移動して正解でした♪

花盛りになって、黄色の株の挿し芽も成功していたことが判明。

ペチュニアギュギュ_挿し芽up20120930


本家ペチュニアギュギュも、コロマイトが効いたような・・・?

◆2週間前
ペチュニアギュギュ_20120918

◆今日のペチュニア
ペチュニア_20121003

まだサビた葉も見かけるけれど、原因不明で枯れあがっていくのを見ていた時期を思えば、生命力を感じるわ~★

サビダニと気づくまで約半年。
撤去前に復活に向けて手を打てて本当によかったわ(涙)


元気がなかった丸型プランターの挿し芽も、日当たりのよいバルコニーに移動させたら、急に伸び始めました。

P1020335.jpg

こんもりドーム型になったペチュニアに育てたくて丸型プランターにしたんだけど、
自分の技量が足りないことはすっかり失念していました。

枯れないでくれれば、それで十分さ(^_^;)


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

ペチュニアギュギュは挿し芽からこんもり♪ [ペチュニア]

本家は、青色吐息のペチュニアギュギュですが・・・・・

ペチュニアギュギュ_20120918

先日コロマイトを散布して、サビダニは枯れ止まったように思うものの、元気になる気配は今ひとつ感じられず。

発根に成功した挿し芽を、いくつかのプランターに植えたところ、気が付けばこんなにこんもりに♪

ペチュニアギュギュ_20120917

摘芯不要でこんもりと育つというのが売り文句のペチュニアギュギュ。
こんもりと育つとはとうてい思えない、挿し芽の細~い茎がこんなに元気になろうとは!
ほとんど摘心していないのに、2株で小型プランターがいっぱいに!!

コロマイトが効いたのか、ペカッた葉っぱも見当たらず(笑)

ハダニやらサビダニやらアブラムシやらコナジラミやら、虫との戦いに明け暮れていたため、
ペチュニアは放置プレイになっていたのがよかったのか?(笑)

ま、実際は日当たりが成功理由だと思われます。

サンサンと陽が当たる屋根なしバルコニーに置いたらプランターは、こんもりしたのですが、
屋根ありのベランダに置いておいた鉢は、それに比べると日当たりが悪いせいか、こんな感じ。

ペチュニアギュギュ_丸型プランター20120917


やっぱり日当たりって大切なのね~★

こちらのひ弱な丸型プランターも、日当たりのよい屋根なしバルコニーへ移動させました。
この後こんもりすればもうけものです(笑)

ただ、、屋根なしバルコニーは雨に直接当たることになるわけで、この後花が咲き始めると、雨除けを考えなけれればならないのが難点。

天気予報を見ながら、屋根ありベランダに移動するのもめんどうだしなぁ・・・
どうしたものやら。

★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

ペチュニアぎゅぎゅもサビダニにやられた! [ペチュニア]

虫かな~、病気かな~、この急激な枯れ方はなんだろう・・・・とずっと不思議に思っていたペチュニアぎゅぎゅ。
撤収しようにもあまりの暑さにベランダ作業をさぼって未だそのままなんですが・・・

ペチュニアぎゅぎゅ_20120831

すぷらうとさんのブログ【水耕栽培でいってみよう】で、“林檎ちゃん、サビダニでペカるorz”を見て、ピンと来た!
ペチュニアの葉っぱも、ホワイトパールにペカっているよ!!

ペチュニアぎゅぎゅ_サビダニ

ペチュニアぎゅぎゅ_サビダニup

ペチュニアとサビダニが全く結びついていなかったのですが、よく考えればトマトもペチュニアも同じナス科じゃん。

今からコロマイト散布しても遅いかもしれないけれど、同じベランダにトマトが1株すくすく成長中なので、一応コロマイトを散布してみました。
(散布よりもさっさと撤収した方が確実だと思うんだけどね。。。。コロマイトの効果を見てみたいし(笑))

本家ペチュニアはこんな感じで青色吐息ですが、挿し芽のペチュニアがようやく花を咲かせました♪

ペチュニアぎゅぎゅ_挿し芽が開花

もう少し摘心して株を大きくしてから花を咲かせたいのだけれど、連日の暑さとアブラーやハダニー達との戦いに疲れた心に癒しを求めて、そっと咲いた花を愛でることしばし。

ステキな観葉植物の寄せ植えが発生源と思われる、白いふわりと飛ぶムシは、オンシツコナジラミじゃないかなぁ・・・と思えるようになってきました。

代表的な(?)害虫の洗礼は、ひととおり受け終わったのではないだろうか・・・・
まだまだ油断ならないですけどね。

★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

よれよれペチュニアぎゅぎゅ [ペチュニア]

急に葉が黄色くなり、次々と枯れていったペチュニア・ギュギュ。
症状のひどかった2株は、最後の悪あがきで切り戻したら、こんな感じに。

ペチュニアギュギュ_切り戻し後


右の株は復活の兆しなし。
この株から枯れ始めたことを思うと、諸悪の根源かもしれないので、復活を待たずに撤収すべきかも。

ペチュニアギュギュ_右


中央の株は、なんだか病弱な感じの新芽が出始めました。

ペチュニアギュギュ_中央


左の株は、下の葉から黄色くなりつつありますが、全体的にまだ元気そうな感じ。
少し下葉を取らないと風通しが悪いかな・・・と思って、伸びた枝を持ち上げたら・・・・・

ペチュニアギュギュ_左

く・・・茎から根が出てる (@_@;)
こんなの初めてみたよ!!


・根が足りないから、根を増やした
・遮光された状態になり、土と接したことで発根した

う~ん、他にも理由はある?

そして、この根は、このままにすべき? 切り戻すべき?
わからん。

こんな禁じ手のおかげで、この株は元気なのか?
植物の生命力・適応力はすごいなぁ。。。



★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村




ペチュニア・ギュギュの挿し芽を丸型プランターに定植 [ペチュニア]

これまで何度か挑戦しても枯らすだけだった、ペチュニアの挿し芽。
今年は、なぜか発根に成功したようなので、丸型プランターに定植。

ペチュニア・ギュギュ_挿し芽定植

移植翌日の写真ですが、右側のプランターは葉っぱに元気がないような。
定植が早すぎたかな・・・

まだ元気な予備の挿し芽もあるし、ダメそうなら再度植え替えですな。

本家のペチュニア・ぎゅぎゅはますます、弱りつつあるので、こちらがうまく育ってくれることを、心から願っています。

今回は、購入したのは、アイリスオーヤマの【ゴールデン粒状培養土】。
ゴールデン粒状培養土

ネットの口コミなどを見ると、なかなかよさげな印象。
・土が粒状になっているので、ベランダなどでこぼしたときも集めやすい
・鉢底石不要のボール状の形状で、保水力&水はけもよい
・表面が乾くと白くなるので水やりのタイミングが楽
・風が強いベランダでも、窓を開けても土が入ってこないしベランダも綺麗
・土が無臭・清潔で変な虫が湧いてきたりしない

気をつけなくてはいけない~と思ったのは、
・水はけがよくて、水がすぐに鉢受皿にたまるので、室内では要注意。

虫が苦手、水やりも苦手な、私でもなんとかなりそうじゃない?
植え替えのたびにベランダ掃除がめんどうな~と思っていたけれど、少しラクになりそうじゃない?

元気のない鉢は、このゴールデン粒状培養土で、順次植え替え予定。


楽天で10リットル×2個で、送料込1000円ジャストでした。





安い培養土で、すぐに土がかたくなったり、虫が出たりすることを思えば、お値段なりの仕事をしてくれれば文句なしです。

近所にホームセンターや園芸店がないので、通販でいろいろ買えるのは本当に便利。
しかも、この重い土が自宅に届いて、私のようなめんどくさがりのビギナーでもちゃんと植物を育てられるなら、安いですよね。

他にも、野菜用、観葉植物用など、植物ごとに商品のラインナップがあるようですが、花と野菜のどちらにも使えるタイプにしてみました。









土のリサイクルや処分が面倒で、水耕栽培に挑戦しているのに、なんだかんだで結局プランターも増えているんだよな~。

とりあえず後のことは考えない。
今生きている花と野菜を枯らさないことに集中しよう。

・・・なんたが刹那的な自分の人生観を、ガーデニングで再認識することになろうとは(笑)


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

ペチュニアぎゅぎゅ★花は咲けども葉は元気なし・・・ [ペチュニア]

ペチュニアぎゅぎゅ、切り戻しから約1か月弱。
思っていたよりも早く再び花がつき始めました。

先週はこんな感じだったのが・・・・
ペチュニアギュギュ_201207切り戻し後1

今日はこんな感じで、花もつぼみもぐっと増えました。
ペチュニアギュギュ_201207切り戻し後2

ただ、タキイのホームページにあるような、ボリューム満点の花姿にはほど遠いな~。

すでにひょろひょろと伸びている枝があり、まだまだ伸びることを考えると、もっと大胆に切り戻してもよかったのかも。

ピンチ不要ということは、ピンチしない方がドーム型のキレイな花姿になるのだろうか?
切り戻しにもコツがあるのかしら?

プランターに3株植えているけれど、右端の株から葉が黄変、枯れ始めていて、少しずつ隣の株も侵食されているような気がします。

ペチュニアギュギュ_黄変1

ペチュニアギュギュ_黄変2

ペチュニアギュギュ_黄変3

病気の可能性もあるし、栄養不足の可能性も捨てきれないので悩ましいところですが、
もう1回、ばっさり切り戻して、殺菌&栄養補給すべきかなぁ・・・

挿し芽で増やす分は、丸型プランターに植えてドーム型を目指すつもりです。
誰でも満開!簡単すぎるペチュニア!というキャッチコピーのペチュニアギュギュですが、それでもうまく育てられないのってどうなんですかね。。。。とほほ。


まずは、丸型プランターを調達せねば・・・



★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

ペチュニアぎゅぎゅ★挿し芽に花が咲いた! [ペチュニア]

挿し芽に挑戦中のペチュニア・ぎゅぎゅ。
なんとか枯れずに生き延びていると安心していたら、なんと花が咲いた!

P1010584.jpg

なんて、はかなげで、けなげなんでしょう。。。。

こんなにけなげな生き様に鞭打つようで心苦しい限りですが、今は根を伸ばすことに専念しておくれ、と心の中でわびつつ、花を摘みました(涙)

もう少ししたら、ちゃんとプランターに植え替えるので、そのあとたくさんたくさん花を咲かせて楽しませてくださいな。


★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

ペチュニアぎゅぎゅ★病気?虫? [ペチュニア]

先日切り戻した、ペチュニアぎゅぎゅ(タキイ)も順調に新芽を伸ばしていますが、気になる葉っぱが。

ペチュニアぎゅぎゅ_20120703_1

ペチュニアぎゅぎゅ_20120703_2 /></a>

病気?虫?
・・・・わからん。虫らしきものは見つからず。

とりあえず、気になる葉を切り落とし、
ベニカX<a href=をスプレー。
原因がわからないのに、とりあえず・・・というのは気休めでしかないと思うけれど、一応ね。


挿し芽にも、新芽が出てきたような・・・・

ペチュニア挿し芽_250120704_2

ペチュニア挿し芽_20120704_1

去年は、急激な暑さにやられたのか、一週間ほどでへにゃりと枯れてしまい、株を増やせなかったけれど、今年はいけるかも!?

★ランキングに参加しています★ よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
前の10件 | - ペチュニア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。